いせ工房
商品一覧
ペンダント
 動物モチーフ
 昆虫モチーフ
 シンプル
 石入り
 プレート
 人気作
 その他
 K18/Pt900
リング
 動物モチーフ
 シンプル
 ピンキーサイズ
 燻し仕上げ
その他
 スタンプ類
 ブローチ類
 キーホルダー
 チャーム
 ブレスレット
 ネックレス種類
 ペアーアイテム
シリーズ作
 Mixed Animal
 ネコモチーフ
 くるくる
 Fairy(妖精)
 Beetle
 SEASON
 Floral
 illmination
オーダーメード
 説明と作品例
 犬の迷子札
 落款制作
お買い物について
 ご注文方法
 お支払い方法
 ラッピング
 特商法表記
WAXのページ
 項目一覧
プロフィール
 作者と商品
リンク集
 項目一覧
お役立ち情報
 ⇒お手入れ方法
 Q&A
 加工工程の話
 メッキについて
 リングサイズ
 文字刻印
 お客様の声
 マスメディア
サイトマップ
お知らせ
更新情報
お問い合せ
HOME
簡易お手入れ方法
汚れを落とす方法
柔らかいハブラシ(豚軟毛がおすすめ)のような物に液体中性洗剤を浸け、優しくこする。頑固な汚れの場合は、地金だけの製品であれば熱湯であらかじめ煮沸する方法もあり。ただし、ダイヤのような熱にも強い素材以外のものが付いている場合はその素材によって方法が違いますので必ず相談して下さい。(天然トルコ石のように水に漬けるだけで質が落ちる場合もあります。)
傷を取る・変色を直す方法
地金部分の細かい傷や変色であれば、布に付けて使用するタイプの研磨剤や、既に研磨剤を布に染み込ませているタイプの物等が市販されています。ただしメッキ製品には使用しないでください。深い傷の場合はジュエリー店やアトリエに持って行った方がいいでしょう。
変色防止について
毎日のように使用する製品については、特に変色に対する防止策は必要ありません。擦れたりすることで変色防止になるわけです。
シルバー製品で長期間使用しない場合は、汚れを取って乾かした後小さなビニール袋に入れて、空気に触れないようにすれば変色をある程度は避ける事ができます。
メッキについて
お手入れが面倒、また、変色が嫌という方にはメッキ仕上げをおすすめします。脂質分の汚れを落とす場合は柔らかい木綿布で軽く拭き取る程度でOKです。研磨材は使用しないでください。ティッシュペーパー等も擦り過ぎるとかえって細かいキズがつくことがあります。メッキの種類は銀色にする場合は通常、ロジュームメッキになります。→メッキのページ
宝石が欠けた場合
小さな石の場合は新しいものと交換した方が賢明と思います。大きめの石の場合はリカットの専門家にお願いすることをお薦めいたします。
HOME